FC2ブログ

杉並ワークス

BOOTH撤退しました


ミリタリーランキング


機械刺繍鷲章/表面







10月11日(木)、

BOOTH倉庫より 売れ残り品 送料着払いにて到着しました。

これをもって BOOTH通販 撤退完了です。

昨年の冬のコスホリックに出したROMだけが 大量在庫 という残念な結果で終わりました。

一般的にはイベントで大量に売れ残った場合、 あとから通販で巻き返すのは難しい と言われていますが、

まぁ 言われている通りの結果だった  ということです。







通販再開時期は未定です。

次は何時になるかわかりませんが、また機会がありましたら「杉並ワークス」制作の写真集を手にとって戴けると幸いです。







SS鷲章・機械刺繡







機械刺繡・SS鷲章

画像を大きくして再掲載しました。







機械刺繍鷲章/裏面





スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

  1. 2018/10/16(火) 13:39:54|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレイ革手袋【Vol.2】


ミリタリーランキング


グレイ革手袋

戦時1個ホック型/戦後ドイツ製







戦時1個ホック型/戦後ドイツ製







「 そうやって 顔を出して写真に写り込むの やめてください!」





「 怖い感じに写りますから・・。」




何度も  やめて~  と

お願いしたのですが、このモデル様はあまり納得していない様子でした。





・・・心の中で

お茶目で可愛く写るに決まっているわ  このカメラマン なに言っているのかしら?

みたいに思っていたのかも知れません。

なので1枚載せてみました。
( 私の中ではNG写真なんですが・・。)







グレイ革手袋







ドイツ軍装備を始めて間もない頃、

京都Schmidt&Sohn工房さんで入手した 一枚仕立てのグレイ革手袋 です。







ドイツ軍グレイ革手袋







ドイツ軍の革手袋と言えば、手の甲に3本のステッチが入っている物が一般的です。

この手袋は、ステッチを入れる際に使用した古紙が付着して残っている とのこと。







私はレザークラフト/革製品の加工は守備範囲外(無知)なので、受け売りと聞きかじりになりますが、

甲の部分にステッチを入れる際、裏側に古雑誌等の古紙を当てて行うのだとか。

その古紙が裏側に付着して残っているので、WW2時代と何ら変わらない製法で作られている手袋なんだそうです。

大戦中を示す刻印が手袋に無いので戦後ドイツ製として販売しているが、海外では実物として十分通用する手袋だと言っていました。







・・・と言っても、

手袋にピントが合っていませんので、もう1枚画像掲載します。







グレイ革手袋







私はサバイバルゲーマーなので、ウール手袋を使うつもりは当初から全くありませんでした。

グローブに関しては、上手い具合にドイツ軍で使える 一枚仕立ての革手袋が見つかれば いいなぁ~  と思っていましたので、願ったり叶ったりでした。

そして ずっと愛用してきました。







ドイツ軍装備でのサバゲーは、2014年のPHS-5 が最後になりましたが、※今後は長野における厳冬期の野外撮影などで使用する予定です。

※モデル様が革手袋を使用するという意味ではなく 撮影者の私が使う という意味です。

手袋無しでは、凍えてカメラの操作がおぼつかないような時に 撮影者の私が使う予定 という意味になります。

現在、制作中の写真集は、

当時の写真に よく見られる ありふれたPrinz Eugen将兵の軍装を目指していますので、モデル様は手首にサイズを示す白いラインの入っているウール手袋です。







ドイツ軍グレイ革手袋




グレイ革手袋




グレイ革手袋




戦時1個ホック型




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/12(金) 01:41:27|
  2. ドイツ軍グローブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長野へ行ってきました!


ミリタリーランキング


2018年10月1日(月)







10/1(月)~10/2(火)、

1泊2日で長野へ行ってきました。







2018年10月1日(月)







10月1日(月) 早朝、

なんとか JR新宿駅まで辿り着きましたが 台風24号の影響(倒木)で、すでに松本行きの特急は運休でした。

私が乗る予定だった始発(07時・新宿発)だけでなく 後続の特急全て運休が確定しており、復旧予定は13時頃とのこと。

急遽、高速バスに変更を試みましたが、松本行きの高速バスは13時頃まで全て満席でした・・・。

特急と比べると時間のかかる高速バスへの変更は、あまり得策とは言えないのですが 背に腹はかえられぬ という感じで変更を試みたのですが駄目でした。

「 みどりの窓口 」で 松本まで行く手段はないか? 尋ねると

新幹線利用で「 しなの鉄道 」乗り換えなら松本まで行くことは可能だと言います。

到着時刻を尋ねると、おおむね13時頃とのこと。





( ・・・む、無理だ!)





撮影に間に合うような時間に松本まで行くのは絶望的です。

松本のスタジオへ電話連絡。

撮影中止へと話が傾きましたが、スタジオ・オーナー様の機転で集合場所を「 長野駅 」に変更しました。
( ・・・ここまで臨機応変、柔軟な対応ができる人も珍しいですね。)

モデルのHINAさんは電車で長野駅へ、スタジオ・オーナー様は撮影衣装( 銃・軍服・装備品 )を車に積んで松本から長野駅へ向かうとのこと。











ここから 私の長い1日が始まりました。

東京駅を目指して移動開始。

中央線は止まっており、山手線しか手段がありません。

その山手線もホーム階段下まで長蛇の列、もの凄い人波です。

それから蒸し暑い!

蒸し風呂のような暑さ。

遅れ気味で なかなか来ない電車を待つホームは直射日光が差し込み 猛烈に暑い!

汗だらだら&すでに疲労困憊。

カメラバッグを抱えて超満員の山手線になんとか乗り込みましたが、延々と着かない。

異常を知らせる信号・・云々、

車内で急病人 発生等、

東京駅が遠い。







東京駅で発車間際の新幹線「 はくたか 」に飛び乗った時点で、私の1日分の気力&体力が尽きた感じです。







2018年10月1日(月)







みどりの窓口の説明とは異なり、遅れることなく長野駅到着。

HINAさん、そしてスタジオ・オーナー様と無事合流することができました。

私の中では、すでに1日が終わった感がありましたが、まだ午前中です。







さて撮影ですが、

こちらも急遽、ロケ地変更になりました。

松本からだと片道3時間くらいかかるので、武装SS・山岳猟兵の撮影では使う予定が無かったそうですが、長野駅からなら1時間ちょっとで行ける場所があると言います。

車で山を登っていくと すでに紅葉していて ちょっと驚きましたよ。

途中、霧に包まれて 視界がゼロになったのですが、これは霧ではなく 山にかかっている雲の中を抜けて走っているとのこと。

そして着いた場所は、素晴らしい絶景が広がる別世界でした。







松本スタジオRaumのオーナー様 = ロケーションの神様   という感じです。







この絶景に京都SCHMIDT製・山岳帽が映えました!

こちらは、当初4月のVショー会場で発注予定だったのですが、

が、

HINAさんフェチフェス参加ということで、( Vショーとフェチフェス開催日かぶりました。)

微力ながらHINAさん支援の為、フェチフェスに行ってしまい 通販で入手しました。

ナチス軍装の師匠が、わざわざ京都から来られるのに、弟子のオマエは変態イベント参加&変態活動なのか?

といった謗りは免れないと思います。

ちなみに、

スタジオ・オーナー様は、逸品屋さんのお手伝いとHINAさんのお手伝いで、浅草(Vショー会場)と日本橋(フェチフェス会場)を往復するという離れ業でした。
( かなり疲れたそうですが・・・。)







松本スタジオRaum・オーナー車
スタジオ・オーナー車:いつも1回のロケ撮で泥はねDEどろどろになってしまい申し訳ないです。







それから、

イギリス装備・撮影の件ですが、

今回、フォークランド英軍装備の試着を行いました。

DPM迷彩ズボンなどはHINAさん用に作られているかの如くサイズぴったり でした。
( ・・・というか、HINAさん用に準備しましたので。)

被服類は問題ないと思います。

あと、

前述の通り、台風の影響で松本へ行くことが出来ず、〇×高原を実際に見ていません。
( 松本から車で約1.5時間、長野駅からだと3時間以上かかりますので。)

実際に見ていないのですが、スタジオ・オーナー様の話では平地とのこと。

木は全くないのか?

木のない平地(平原)で遠くに山並みが見えるロケーションなのか?

と尋ねたところ、

全くその通りだと言っていました。

ロケーションの神様が、そうおっしゃるのだから間違いないと思いまして 下見なしの ぶっつけ本番で行くことにしました。

今回、一時は撮影が絶望的になりましたが スタジオ・オーナー様とHINAさんの臨機応変な対応のおかげで 無事乗り切ることが出来ました。

あらためて感謝すると同時に この撮影チームなら 英軍装備の撮影も上手くやれると確信しましたので。

という訳で

ドイツ軍を1回お休みして 次回は12月。

寒風吹きすさぶフォークランド撮影です。







みなさん大変お疲れ様でした。

次回も宜しくお願いします。







HINAさん/2018年10月1日(月)





テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/10/06(土) 20:27:54|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英軍資料本紹介


ミリタリーランキング


Modern British WEBBING EQUIPMENT

Modern British
WEBBING EQUIPMENT








イギリス軍をやるのに 本当に こういう本が必要かどうかは別として

以前、資料本に関してお問い合わせがありましたので紹介してみたいと思います。







Modern British WEBBING EQUIPMENT







モダン ブリティシュ ウェビング イクイップメント 

というタイトルの洋書です。

ミリタリーでモダンと言えば、現用のことです。

被服類の掲載は一切ありません。

P58 ~ P72 ~ PLCE ~ Ospreyまで、ウェビング装備のみ取り上げているタイトル通りの本です。







Pattern58 Webbing







P58装備に関して、私もこの本で初めて知ったことがいくつかありました。

それはどんなことなのか? ネタバレになりますので伏せておきますが・・・。







それから、

P58ナイロン、P72装備も載っています。

この辺りは知る人ぞ知る装備です。

中田商店、サムズ、エスグラ、MASHといった店舗のあるショップでの販売は、過去いちども無かったと思います。

サープラス市場に ほとんど出てこない希少品の為、けっこー高いんですよね。

そのくせ知名度は無いに等しく これといった戦歴もありません。
( ベルゲン等、一部の装備品はフォークランドで使用されましたが・・。)







誰も知らないような装備品なので、

おそらく 探している人もいなければ、欲しがる人もいない感じです。

なので

国内のミリタリーショップは敬遠して扱わなかったのではないか?  などと勝手に推察しております。







Modern British WEBBING EQUIPMENT







・・・20年くらい前、

P37装備フルセットで5,800円くらいで販売されていた時期があったのですが、そのくらい二束三文で激安なら買う人いると思いますが、P58ナイロン&P72装備は高いので。

SASという名称が付く装備品ですと、高くても入手する熱心な方がいますが、それ以外のアイテムとなると比較的最近、中田商店が販売した70年代の寝袋みたくリーズナブルな価格でないと駄目な気がします。

国内では、英軍装備は専ら安価なサープラス品として流通してきた経緯がありますから・・・。
(過去、P37&P58装備などは二束三文で放出販売されていましたし、最近ではS95タイプの被服類が激安で売られています。)







その辺りのことを踏まえた上で、

今回の英軍資料本紹介も 安く買える 薄いペーパーブックを選んでみました。

洋書のAmazonで 1,647円 くらいで買うことができます。
(2018/09/30)







英軍ノルウェーシャツ【Vol.4】の記事の中で紹介しましたフォークランド戦争写真集は、ちょっと高いです。

ちなみに、Amazonでの取り扱いはありません。

私の知る限り 取り扱っているところは ひとつだけ でした。

欲しければ、そこで買うしかないですね。

値段を比べて選ぶことも出来ませんし、Amazonみたく配送料無料なんてこともありません。

最初、送料いちばん安いエコノミーを選択しましたが、万が一 届かなかった場合、送料ケチったことが悔やまれる結果になりますので追跡付きに変更しました。

追跡付きの配送で、14,875円 でした。
(価格は為替レートで若干変動しますが)







Amazonで買えて 尚且つ 低価格な資料本ということで

【Modern British WEBBING EQUIPMENT】を紹介しています。







Modern British WEBBING EQUIPMENT




PLCE装備







3Cデザート迷彩の装備品も掲載されています。

・・・15年以上前、

3Cデザートの英軍装備品がサープラス市場に並んだ時期があったのですが、私は民生品だと思っていました。

当時、アークティス、ウェブテックス等、PLCEタイプの装備品を作っているメーカーがいくつかありまして
(Arktis社製の衣類などは英軍DPMだけでなく各国の迷彩が存在しましたので)

そういったメーカーが作った民生品だと 勝手に決め付けていたのですが、実はアフガニスタンで米軍と共同作戦を行う為に作られた官給品だと かなり後になってから知りました。







この本は、

こういった ほんの一時期作られただけの稀な装備品も押さえて掲載している ということです。







Modern British WEBBING EQUIPMENT






デザートDPM迷彩Ospreyで本が終わっています。

ページ数:64ページ

発行は2010年。

英軍 = DPM迷彩だった頃のウェビング装備を少ないページ数ながら、まとめて詰め込んでいる本だと思います。







英軍資料本紹介







イギリス軍をやるのに この本 必要ですか?

と聞かれたら

サバゲーだけなら必要ないと思います。

もう少し詳しく知りたい 手頃な値段の本があれば入手してみたい  という方向けではないでしょうか。







英軍資料本紹介




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/30(日) 23:40:15|
  2. 英軍資料本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DPM迷彩防寒帽


ミリタリーランキング


フォークランド紛争・英軍装備

Extreme Cold Weather Hat







DPM迷彩防寒帽

実物・デッドストック新品







タマキャット様/英軍リクエスト・シリーズ第6弾。

Extreme Cold Weather Hat/DPM迷彩防寒帽です。







Falklands War 1982

ドラゴン イギリス陸軍 狙撃兵 第2大隊 パラシュート連隊 "フィル" フォークランド紛争 1982年







ドラゴン1/6ミリタリーフィギュア フォークランド紛争30周年記念シリーズで使われており、尚且つ、今まで誰もウェブサイト、ブログ等で取り上げていないアイテム中心に紹介しているつもりですが、

が、

フィギュアで使われていても 実際の着用例をさがすと ほとんど見つからない・・・

みたいな軍装品ばかりでしたが、今回は違います。

DPM迷彩防寒帽に関しては、数えきれないくらいフォークランド戦の写真に残っています。

とりたてて着用例など探す必要ないですね。







Falklands War 1982

ドラゴン イギリス海軍 海兵隊 GPMG 銃手 "デビッド" フォークランド紛争 1982年







DPM迷彩防寒帽




フォークランド紛争・英軍装備




DPM迷彩防寒帽




British Army Extreme Cold Weather Hat




British Army Extreme Cold Weather Hat




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/24(月) 12:32:20|
  2. フォークランド装備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ