fc2ブログ

杉並ワークス

ローデシア軍 AKチェストリグ


ミリタリーランキング


南ななせ

AK用・5連装







ローデシア軍AKチェストリグ







2005年1月、

照井さんのヤフオク(fall500)で、いちばん最初に購入した軍装品です。


デッドストック新品のローデシア軍 AKチェストリグです。

メーカータグは製造当初より無いとのこと。

戦後品ではなく、ローデシア戦時に作られた製品だと言っていました。







・・・約12年後の2017年。

チェストリグは、もう、海外でも500ドル以下では入手できなくなってきた と言っていました。

仕入れても、ヤフオクで販売できるような値段ではない という意味だと解釈しました。

買おうかな と思っていたら、売れてしまったFAL用チェストリグ(2017年3月)が、照井さんが出品された最後の実物品になるかと思います。







南ななせ




ローデシア軍AKチェストリグ




南ななせ




南ななせ




ローデシア軍AKチェストリグ




スポンサーサイト



テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/10/16(土) 00:07:10|
  2. ローデシア軍の胸掛けポーチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影後記【Tactic Skin】


ミリタリーランキング


Fab-Defense Tactic Skin







Mochi(もち)さん というコスプレイヤーさんの衣装リストの中に、

・MP5 (ボーイズ) 東京マルイ

・Five-seveN 東京マルイ

を発見して驚きました。

武装女子をやっているとのこと。







銃の名前、それから東京マルイ(玩具銃のメーカー名)が記載できるということは、おそらく、自分で買ったのでしょう。

身銭を切って武装女子をやっている

これが撮影依頼の決め手になりました。







モデル:Mochi(もち)







ファイブセブンはまだしも、マルイのボーイズなんて撮る気にもなれない という方が多いと思いますが、そういう話ではないんですね。

身銭を切って自分で買った という部分が重要なんです。







カメラマンが何から何まで用意するのが当然

用意してくれなければ何もしないし、何もする気になれない

という女性も多いのですが、

( 何から何まで用意するのが嫌な訳ではないのですが )

そこまでしても、

すぐに不都合な真実が露呈して、お別れになるパターンが多かったですね。

身銭を切って自力でやっている人を撮るのが理想なんですが、長い間、マイナージャンルだった為、そういう人は皆無に等しい状態でした。







Mochi(もち)さんに銃撮を打診したところ、好きなジャンルだと返信がありました。

こういう撮影を引き受けてくれる人を見つけるのも大変だった頃と比べると、隔世の感がありますね。







Fab-Defense Tactic Skin







さて撮影ですが、

オープニングから ぶちかましで行こう! と決めていました。

具体的には、タクティックスキンを渡して、実際に取り付けをやってもらう ということです。

スライドカバーくらい 誰だって 付けられるだろー

と思われるかも知れませんが、

こういうのは、実際にやってみないとわかりませんから。







Fab-Defense Tactic Skin







Mochiさん:「 ・・わ、わ、アタシが付けるんですか? 」




予想通りの答えが返ってきました。

そうだよ、付けて。

サバゲー女子なんでしょ? 

そのくらい できるよね。

みたいな感じで取り付けを強要しました。




Mochiさん:「 やったことないです。」




私もやったことがない。

でも、

誰でも簡単に付けられるって このメーカーの商品説明に書いてあるんだけど、本当かどうか、試してみたいから

やってみて!

スライドカバー付かないと、撮影始まんないからね。

などと、

さらに取り付けを強要しました。







Fab-Defense Tactic Skin







わー ぎゃー

わー ぎゃー

わー ぎゃー




Mochi(もち)さん、ひとりで大騒ぎしながら取り付け開始。

ローデシアの軍装撮影を依頼している あるモデル女性(仮名:サウスセブン)に、今回のような銃パーツの取り付けを強要した場合、

私の顔を 長い間 じーっ と見た後、

アタシが付けるんですか?

と無表情で言いそうな感じなのですが、

Mochi(もち)さんは初対面の印象から わー ぎゃー系ではないか? と思いましたが、予想通りだったということです。







Fab-Defense Tactic Skin




Fab-Defense Tactic Skin







約3分で取り付け完了しました。

ファブ ディフェンス社の商品説明に嘘偽り無し。

ジャパニーズ・コスプレイヤーでも、ポン付け可能な製品であることが判明しました。







Fab-Defense Tactic Skin




モデル:Mochi(もち)




テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2021/10/15(金) 12:37:07|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティック スキン


ミリタリーランキング


Fab-Defense Tactic Skin







Tactic Skin/タクティックスキンは、イスラエルのFAB DEFENSE/ファブ ディフェンス社が製造販売しているグロック用のスライドカバーです。

いかなる条件下でも、より簡単で安全なコッキングが可能になるという ふれこみ のアップグレードパーツなんですが、基本的に実銃用なので、玩具銃に取り付けた場合、ブローバックの調子が悪くなることはあっても、なにひとつ性能が良くなることはありません。

寧ろ国内においては、僅かな費用で外観の変更が可能なので、※「銃×女子」の写真撮影に最適なカスタムパーツだと言えるでしょう。







GUN GIRL■ 銃×女子 ■ Woman & Gun

※こういったTwitterに載っているような写真のことです。

長野県での野外撮影(軍装撮影)でお世話になっている松本スタジオRaumのオーナー様の写真も、たまにリツイート掲載されています。







Fab-Defense Tactic Skin







今回は、コミックマーケット98で頒布予定だった紙媒体写真集の撮影に間に合わなかった 「タクティックスキン 」 を撮ってみましたので掲載してみます。







2020年2月、

出演者決定後、急ピッチで準備を進めました。

Amazonでグロック19用のタクティックスキンを注文しました。

女の子の小さな手でも握れるという理由で、撮影はグロック19使用予定でした。

そして届いたのが、上記掲載画像のグロック17用です。

色も違いますし、完全に注文間違いです。

販売者は、米国のショップだったのですが、なぜかイスラエルから郵便で届きました。







モデル:Mochi(もち)







Amazonで返品手続きを行い、イスラエルに商品を送り返すことになりました。
(物凄く めんどくさかったです。)

イスラエルに返送後、米国eBayオークションで、再度、グロック19用のタクティックスキンを購入しました。
(コミックマーケット98はGW開催なので、ほとんど時間がありません。)

写真にした場合、イエローがいちばん目立つような気がしますが、女の子の色? ということで赤を選びました。







モデル:Mochi(もち)







2020年 3月11日(水曜日)

コミックマーケット98当落発表

◎あなたのサークル「杉並ワークス」は、火曜日 西地区“と”ブロック-18b に配置されました。

夏コミ当選。







2020年 3月27日(金曜日)

コミックマーケット98 開催中止が決定。







Fab-Defense Tactic Skin







返送したグロック17用のタクティックスキンは、イスラエルまで行って、コロナ禍の為、配達不可で日本に戻ってきました。

返品できず、仕方なく受け取ることになりました。

eBayで購入したグロック19用は、イスラエルから郵便で届きました。

日本からイスラエル国内への郵便物は、コロナ禍を理由に配達不可なんですが、イスラエルから日本への商品発送はOKみたいです。

なんだかなぁ~ という感じです。







Fab-Defense Tactic Skin







グロック19用の「赤」、到着したのですが、時すでに遅し。

撮影に間に合いませんでしたし、コミケも中止になりました・・。







モデル:Mochi(もち)




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/10/08(金) 21:57:10|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ