FC2ブログ

杉並ワークス

ドイツ軍アンクルブーツ【Vol.7】


ミリタリーランキング


ユーゲントの靴

デンマーク軍代用







Erika Club 5/ROM未収録画像







HJ/Hitler jugend/ユーゲントの靴に関するブログ記事の【2回目】になります。







撮影用の靴の条件は、

①:女性が履けるサイズ

②:服装規定通りの靴

上記2点です。







条件は ふたつだけ なんですが、これをクリアーしている靴が見つかりませんでした。

実物品はサイズが選べませんし、現在マーケットに出てくる靴は茶革のみで 【黒】は、まず見ないですね。

仮にサイズの良いモノがあったとしても、デッド品もしくはミントコンディション級の靴を黒染めして野外で使用するのは、ちょっと出来ませんよね・・。

コレクション品ではなく、あくまでも撮影用なので、やはりレプリカ&代用品が望ましいということになります。

Hitler jugend用レプリカ・アンクルブーツは存在しないので、残るは代用品のみ。

代用品しか選択肢がありません。







デンマーク軍代用







当初、英軍アンクルブーツを撮影に使用するつもりでした。

ちょうど上手い具合に、DMSソール/戦後品の放出流通があり UKサイズ4~ サイズ各種選べる状態でした。
放出品ではなく品薄になった実物に取って代わるように登場したレプリカ品でした。







女性が履けるサイズ

という条件はクリアーしています。

あとはユーゲントの靴の代用品として使えるか 否か の判断になります。







戦後品は靴底が【革】ではなく、ラバーソール【英軍のビブラムソール】です。

東独代用ジャックブーツ同様、靴底は仕方がないとしましょう。

・・・しかし、

英軍のアンクルブーツは、トゥキャップ付きなんですね。

興味のない人が見たら、似たり寄ったりの靴に見えるかも知れませんが、これが決定的な違いです。







トゥキャップ【Toe-cap/飾り革】付きの ドイツ軍もしくは党組織の靴 存在するのでしょうか?

ドイツ軍の靴でトゥキャップ付きは、すぐには思い浮かばないですよね。

それでも私なりに検証してみましたが、やはり違う。

京都Schmidt&Sohn工房の店主様も トゥキャップ付きは駄目 と仰っていましたので。







Erika Club 5/ROM未収録画像







2016年の夏コミで発行した【Erika Club 3】は、 靴が心残り  でした。

英軍代用を断念して、室内撮影は戦後ドイツ製、野外撮影ではS&Graf製アンクルブーツ高級版※

※現在は販売終了しており売っていません。

※最小サイズ24センチ【鉄鋲無しの初期販売ロット】を靴屋さんにて無理矢理HJ仕様に加工して使用しました。







間違っていないけど、ドンピシャでもない・・・。

こんな感じだったので、どうしても靴が心残りだったのですよ。














・・・余談になりますが、

サムズ製ユーゲント・アイテム売れない理由がわかる気がします。

玩具銃に例えるなら、コンバージョンキットですから。

メカボックス等、いろいろ揃えて自分で組み立てないと完成しません。

しかし、

いろいろ特殊で適合するパーツが無い。




こんな コンバージョンキット 使えねーよ!

ジャンク品じゃねーか!




などと文句を並べる人もいるかも知れませんね。

スクラッチビルドで全部自分で作るより、キットがあったほうが まだ マシかな? みたいな製品です。







1994年の秋頃、

サムズミリタリ屋さんが【ローデシア軍装品】を販売した時は、一挙販売でした。

帽子、ジャケット&パンツ等のサムズ製レプリカ被服類だけでなく

レプリカ記章類各種、

装備品各種【戦後Fereday&Sons社製~英軍P58等の代用品】、

靴もレプリカ~代用品まで用意されていました。

さらに英軍代用のアンダーウェア~南アフリカ製・迷彩Tシャツに至るまで ドカッ と一挙に販売したのです。

おかけで初心者の私でも 見様見真似で揃えることが出来ましたが、ユーゲントは厳しかったですね。

完成まで足かけ5年かかりましたから・・・。

それでも バシッと 靴がキマらず 悔しい気持ちが残りました。







デンマーク軍代用







なにか よさげな靴が見つかったら  

もういちどだけ ユーゲント やってみよう と思っていました。

完全装備ではなく  今度は着エロで。







Erika Club 5/レーベル







2017年の夏頃、

1940年代~1950年代にかけて作られたデンマーク軍の靴を、糞ショップ※で発見しました。

※私が勝手に 糞店 もしくは 糞ショップ と呼んでいる海外のミリタリーショップのことです。

買い物カゴに入れて注文すると、数日後、【売り切れです、ごめんなさい】といった内容のメールが届きます。




( ・・・・・は? )




といった感じです。

欲しい商品を発見して注文しても、毎回、毎回、売り切れで買うことが出来ないのです。

在庫確認ではなく 注文しているんだから

商品の在庫管理  もう少し 何とか ならないのかなぁ~  

なんて思いますよね。

忙しくて そこまで手がまわらないのかも知れませんが・・・。







そんなお店のウェブサイトで 代用品として使えそうな靴 を発見したのです。

最小サイズはUKサイズ6 となっていました。

正確には、概ねUKサイズ6 相当 という意味になるかと。




( ・・・少し 大きいかな )




と思いましたが、

思いきって注文しましたよ。














・・・数日後、

【Sold Out】のメールが届きました。

例によって例の如し です。







Erika Club 5/ROM未収録画像







・・・約2ヵ月後、

再び、糞ショップのウェブサイトを見ると、まだデンマークの靴が販売されていました。

サイズ選択フォームが消えており、 【UKサイズ5 のみ在庫】 と記載されていました。




( UKサイズ5 なら  イイじゃないかぁ~ )




思わず注文しそうになりましたが、

この店は糞店なので在庫確認のメールを送りました。

ウェブサイトから注文して 買えますか? と。




そしたら、




Afternoon,

As they are showing on the website then yes they should be available to buy.

Regards,
〇〇〇




購入可能との返信がありましたので、

デンマークの靴を買い物カゴに入れて購入手続きをしました。














・・・数日後、

下記のメールが届きました。




Dear Mr 〇〇〇

Thank you for your order number 〇〇〇.

I note that you have ordered product code 〇〇〇 – Black Ankle boots used size UK5.

Unfortunately we only have Euro size 37 which is about a UK size 4 in stock.

Can you advise if you wish to take this size?

I look forward to hearing from you

Regards
〇〇〇




・・・あ、あんた いったい なに言ってるんだ?

という感じですよね。







在庫確認後に注文したのに商品が無く ユーロサイズ37( 概ねUKサイズ4 )ならあります などと言ってきました。

買えるのなら、UKサイズ4 相当の方が、私としてはうれしいのですが・・。

とにかく




これを送ってくれ! 




と返信しました。







Erika Club 5







無事にユーロサイズ37( 日本サイズ約23センチ )の靴が届き、

ROMを完成させることが出来ました。

このROMは、BOOTH通販にて販売中です。







追記:

糞ショップが グダグダ してくれたおかげで、1回目の撮影に靴が間に合わず、最初の撮影では前回( 2016年 )と同じ靴を撮影に使用しています。







Erika Club 5/ROM未収録画像







糞ショップのウェブサイトにおける商品画像は、ボロボロの中古品、かなり使い込まれた中古の靴でした。

が、

届いた靴は、ブログ掲載画像の通りデッド品。

使用された痕跡のないデッドストック新品だったので もー びっくり です。

最後の最後で 糞店 やってくれます。

すぐに糞店のウェブサイトから デンマークの靴 消えましたので、日本へ送った靴が最後の一足だったようです。







残り物には福がある

なんて言葉ありますが、

まさに その通りでした。














・・・余談になりますが、

こういった日本の故事ことわざ

少しずつ世の中が変わり、今では すっかり当てはまらなくなっている言葉も多いですよね。

残り物には福がある

これなどは、撮影会&撮影界隈では全く当てはまりません。

モデル撮影において 残り物には福がない のが現実です。







人気のあるモデル様。

なかなか撮影予約が取れないような人気絶頂のモデル様には、なぜか どんどん新規の客が押し寄せていく傾向があります。

新規の客が殺到して さらに 撮影予約が困難になり、そして また 人気が上昇する という展開になって行きます。







対照的なのは、

あまり人気のないモデル様。

そんなに容姿が悪いわけではないのに、なぜか いつも撮影枠が埋まらず 空いているモデル様。

人気のないモデル様は、新規の客から敬遠される傾向があります。

地雷を踏みたくない

といった気持ちが無意識のうちに働くからでしょう。

そうしますと、

人気のないモデル様は、さらに 人が集まらなくなり 凋落の一途をたどる ことになります。







残り物には福がある かも?

なんて思いまして、

過去チャレンジしたことがありますが、惨憺たる結果になりました。

何度チャレンジしても結果は同じでした。

残り物には福がない

撮影会&撮影界隈においては、これが現実だと思います。







デンマーク軍代用







・・・最後に

欲を言えば 代用品の靴 

シボ革ではなく 光沢のある革だったら  もっと良かったのになぁ~

なんて思っています。







ユーゲントは、

靴も、ベルトも、金具類も、 

全部ピカピカ✨ でないと駄目なんです。







Erika Club 5/ROM未収録画像
Erika Club 5/ROM未収録画像





スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/05(月) 13:31:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ドイツ軍アンクルブーツ【Vol.6】


ミリタリー ブログランキングへ


ドイツ軍アンクルブーツ/代用品







2012年の夏に、実物コレクター・エーデルマンさんからブログ掲載のブーツに関していくつかコメントを頂きました。

諸事情により、いちど記事を取り下げていますので、画像は2012年に掲載したのとは異なりますが・・・。







ブログ記事に問題があったのではなく、 画像 です。

画像削除して記事を取り下げた事情はこちらで説明しております。→ ドイツ軍アンクルブーツ【Vol.2】

その後、

写真を撮り直して、同じ内容(文章)にて再掲載しました。→ ドイツ軍アンクルブーツ【Vol.5】







エーデルマンさんから頂いたコメントに ユーゲントの靴ではないか? というのがありました。

このコメントには、何も返信していなかったので、今回改めて返信を兼ねて記載したいと思います。

今頃、思いついたように ・・・??? かも知れませんが、

今年の冬は、もういちど ユーゲントやりますので。

2016年の夏コミで頒布したユーゲントの紙媒体写真集は、軍装解説本 といった内容でしたが、今回は えっちぃ写真を並べた だけ のR-15/着エロCD-ROMになります。

※ユーゲントはドイツ『軍』ではありませんので 軍装 という記載はアレなのですが・・。







ドイツ軍アンクルブーツ/代用品







それでは なぜ、エーデルマンさんは ユーゲントの靴ではないか? と聞いてきたのでしょうか。

この辺りは直接本人に聞かないことには本当のことは不明ですが、私 TAKA杉並が勝手に想像して説明しますと、

ユーゲントはドイツ『軍』ではありません。

被服類、装備品に至るまでドイツ軍とは、何から何まで異なります。

複製品でユーゲントを再現する場合、これが障害になっています。

ドイツ『軍』の軍装品で、ユーゲントで使える物は 何ひとつ ない。

ユーゲント用に作られたレプリカが無ければ、それで終了です。

なんちゃってHJ

なら可能ですが、

完全再現はかなり難易度が高いですね。







少し話が脱線しそうになっていますので元に戻しますと、

典型的なドイツ軍の靴とは違う

それなら

ユーゲントの靴の可能性はないのか?

実物コレクター・エーデルマンさんは そんなニュアンスでコメントしたのではないか と思います。







ドイツ軍アンクルブーツ/代用品







ユーゲントの靴は どんな靴なのか?

という話になりますが、

夏季制服用と冬季用の2種類存在します。







掲載画像のブーツが、

もしユーゲント用なら

当然のことながら冬季制服用になります。

典型的なタイプは、アイレット6個。







ドイツ軍アンクルブーツ/代用品







この靴は、アイレット4個、フック金具3個、計7個です。



実物品には、アイレット7個タイプも存在します。







それから、

ユーゲントの靴は鉄鋲なし。

基本的にフラットソールです。







ドイツ軍アンクルブーツ/代用品







基本的にはフラットソールなんですが、

実物品には 鋲打ちの靴 も存在します。







この靴が、

アイレット3個、フック金具3個の計6個で

鉄鋲なしのフラットソールなら

ユーゲントの靴である可能性がかなり高いということになりますが、残念ながら ドンピシャリ ではありません。







そうしますと、


①:ドイツ軍の靴

②:ユーゲントの靴

③:戦後ドイツ製の靴


このうち どれかを選ぶとなると 

やはり 戦後品が無難ではないでしょうか。







ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/07(木) 16:47:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0