FC2ブログ

杉並ワークス

SS 迷彩スモック【Vol.2】

SS迷彩スモック







元号が 「 令和 」 に変わって最初のブログ更新です。



ミリタリーランキング


SS迷彩スモック

Oak A /春・夏側







SS迷彩スモック

米国SMW社製







武装SS・第7山岳師団の軍装に着手して4年目に入りました。

ご存じのように、この師団は迷彩スモックを多用していますので、迷彩スモックは軍装再現のマストアイテムになります。







幸いなことに、武装SS・迷彩被服類はSM Wholesale(米国SMW社製)が存在しますので、

もう少し 出来の良いレプリカ品はないのかなぁ~  なんて彷徨うことはありません。

絶対王者・米国SMW社製を買えばいいだけですから。







SS迷彩スモック/米国SMW社製







最高品質のレプリカ品が ずら~っと ラインナップされていますので、

あとは、当時の写真を見て 迷彩パターンを識別するだけ ですね!







識別する だけなんですが、







武装SS・迷彩被服類

NAM戦タイガーストライプ

迷彩パターンの識別において これが ミリタリー界の二大双璧だと思います。

難易度が高い ということです。







SS迷彩スモック/米国SMW社製







フォークランド戦の英軍迷彩服などは、DPM迷彩しか存在しませんので、悩むことも間違えることもありませんが、似たような迷彩柄でバリエーションが存在するタイプとなると、ある程度、目が慣れてこないと見分けがつかない。

付け焼き刃では無理だと思います。







それから

当時の写真はモノクロームなので、色は 『濃淡』 しか映りません。

あと画質が悪い。

大日本絵画発行の 『 “グロースドイッチュランド”師団写真史―東部戦線におけるGD機甲擲弾兵師団1942‐1944 』

みたいに鮮明で大きな写真ばかりだと本当に助かるのですが、必ずしも当時の写真はGD師団史みたく鮮明ではありませんから。

長年やっているベテランの方は、別に どうということもない話ですが、日の浅い方だと厳しいと思います。







という訳で

武装SS・第7山岳師団の軍装に手を出して、最初の難関は迷彩パターンの識別になりました。
( ちなみに今回掲載している迷彩スモックは、7SSの軍装撮影には使用しておりません。)







SS迷彩スモック/春・夏側




SS迷彩スモック/Oak A




スポンサーサイト



テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/05/07(火) 00:44:17|
  2. SS 迷彩スモック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SS 迷彩スモック


ミリタリーランキング


SS迷彩スモック

Oak A /秋・冬側







オークリーフ Aパターン

米国SMW社製







SM Wholesale製




SS迷彩スモック/Oak Aパターン




SS迷彩スモック/米国SMW社製




SS迷彩スモック/秋・冬側




SS迷彩スモック




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/01(金) 11:31:23|
  2. SS 迷彩スモック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0