FC2ブログ

杉並ワークス

John Wayne Dense Pattern【Vol.4】


ミリタリー ブログランキングへ


John Wayne Dense Pattern







John Wayne Dense Pattern【実物品】

サイズ:US-L

パンツスタイル:ZIP-7P1








パターンブックに則って記載しています。

TIGER PATTERNS
A Guide to the Vietnam War's Tigerstripe Combat Fatigue Patterns and Uniforms

著者Richard Denis Johnson








John Wayne Dense Pattern -JWD







パンツスタイル:ZIP-7P1

ZIP (Zipper type fly closure.)

「社会の窓」の開閉にジッパーが使われているズボンのことです。

ジッパーのブランドは、HAMA もしくは YKKとされています。







HAMAファスナー(アルミ)

HAMAファスナー(アルミ)







HAMAファスナー(アルミ)







7P (7 Pockets)

ポケットの数が合計7つ







John Wayne Dense Pattern -JWD







切り込みポケット×2(左右)







John Wayne Dense Pattern -JWD







バックポケット×2(左右)







John Wayne Dense Pattern







太腿カーゴポケット×2(左右)







John Wayne Dense Pattern -JWD







シガレットポケット×1(左太腿)







John Wayne Dense Pattern







1は、1 button(1個ボタン型のシガレットポケット)

左足のカーゴポケットの下に、小さなシガレットポケットが付いています。

蓋をボタン1個で留めるタイプという意味になります。







John Wayne Dense Pattern -JWD







フロント:ジッパー(HAMA もしくは YKK)

ポケット数:合計7つ(1個ボタン型のシガレットポケット)

これが、

パンツスタイル:ZIP-7P1 です。








John Wayne Dense Pattern -JWD







ZIP-7P1 スタイルのパンツは、

Heavy-Weight Material/厚手のコットン生地で作られたUSモデルのみ。

USモデルとは、アメリカ軍将兵向けに作られた大きいサイズのタイガーストライプのことです。







迷彩パターンは、以下の3パターンしか作られなかったとされています。

John Wayne Dense Pattern -JWD 

Advisor's Type Sparse Pattern -ADS

Tadpole Sparse Pattern -TDS








John Wayne Dense Pattern








ベテランの方には陳腐な内容だったと思われますが、

今回は、数ある実物タイガーストライプ・パンツの中でも

最もメジャーなタイプをパターンブックに則って取り上げてみました。







ご存じのように、NAM戦タイガーは、ひじょーに多くのバリエーションが存在しますが、

どれか1つだけ選ぶとなると、

C2B-EXP-3P1 スタイルのジャケットと ZIP-7P1 スタイルのパンツの組み合わせになるのではないでしょうか。

迷彩パターンも、ジョンウェイン、ゴールド、シルバー、といったメジャーなものばかりですから。







John Wayne Dense Pattern -JWD




John Wayne Dense Pattern -JWD




John Wayne Dense Pattern -JWD




John Wayne Dense Pattern -JWD




スポンサーサイト



テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/08/01(水) 10:42:42|
  2. John Wayne Dense Pattern - JWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムズ製タイガー・沖縄パターン


ミリタリー ブログランキングへ


John Wayne Dense Pattern -JWD







今回、ジャケットは実物ではなく レプリカ品です。

1998年にサムズミリタリ屋さんが、「 サムズ製タイガー・沖縄パターン 」 として販売したものを紹介してみたいと思います。

購入時はブルー色のレプリカ・ボタンが付いていましたが、実物ボタンに交換して撮影しています。







John Wayne Dense Pattern







パターンブックに則って記載しますと、

迷彩パターンは、ジョンウェイン。

ジャケットスタイルは、C2B-EXP-3P1 を再現しています。







パターンブックが出版される前は、色々な名称が存在していました。

オキナワ・タイガー、沖縄パターンなどは、そのひとつ です。

パターンブックの名称が普及していくと、こういった名称は使われなくなるのですが・・。

現在、オキナワ等の名称は死語に近い感じです。







John Wayne Dense Pattern -JWD







販売価格を抑える為

ですとか

蒸し暑い日本の夏を考慮して

などと理由をつけて、ペラペラの薄地で作ったりせず、サムズ製タイガー・沖縄パターンは厚手のコットン生地で作られています。

この頃のサムズ製は本当に良かったですね。

コットン生地の値段はオンス、重さで決まりますので厚地になればなるほど値段が高くなります。







ちなみに当時の販売価格は、

現在、中田商店が販売しているセスラー製タイガーストライプ・ジャケットの倍くらいでした。







サムズ製タイガー・沖縄パターン







・・・余談になりますが、

中田商店セスラー製 タイガーストライプ・ジャケットは、実物には存在しないスタイルです。

一見すると、 C2B-EXP-3P1スタイルに見えるのですが、左袖のポケットのボタン、なぜか2個です。

左袖のポケットをボタン2個で留めるジャケットは、N2B-EXP-3P2 と呼ばれるタイプしか存在しないとされています。

最初のNは、Non-cuff タイプのストレートスリーブという意味です。

筒袖なら忠実再現なんですが、残念ながらセスラー製の袖口はボタン留めです。

まぁ 筒袖で作ったとしても、迷彩パターンは、ADDとLHDしか作られなかったとされていますので・・。

この辺りを迷彩パターンも含めて忠実再現したら、かなりマニアックなんですが、万人受けしないでしょうね。

万人受けするオーソドックスなスタイルとなると、やはり、左袖のポケットを1個ボタン型にして、C2B-EXP-3P1スタイルで作るのがベストでしょう。







パターンブックに載っていない実物タイガーストライプが存在するのも事実なので、中田商店のジャケットスタイルが絶対に無かったとは言い切れないのですが、それでも、まず無いでしょうね。

あったとしても生産数はほんの僅かだと思われます。







John Wayne Dense Pattern -JWD




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/10(火) 12:38:38|
  2. John Wayne Dense Pattern - JWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

John Wayne Dense Pattern 【Vol.2】


ミリタリー ブログランキングへ


John Wayne Dense Pattern







John Wayne Dense Pattern【実物品】

サイズ:US-L

ジャケットスタイル:C2B-EXP-3P1








パターンブックに則って記載しています。

TIGER PATTERNS
A Guide to the Vietnam War's Tigerstripe Combat Fatigue Patterns and Uniforms

著者Richard Denis Johnson








John Wayne Dense Pattern







ジャケットスタイル:C2B-EXP-3P1

Cは、Cuff(袖口)。

袖口がボタン留めのジャケットは、Cから始まる名称です。







2Bは、2 Buttons(ボタン2個)。

胸ポケットの蓋をボタン2個で留めるタイプ。







John Wayne Dense Pattern







EXPは、EXPosed(露出)。

胸ポケットのボタンのことを示しています。

EXP は、ボタン露出型の胸ポケット。







3P は、ポケットの数が合計3つ という意味です。

・・・3人で行う性行為のことではありませんよ。







1は、1 button(1個ボタン型の袖ポケット)。

左袖の小さなポケットは、蓋をボタン1個で留めるタイプです。







John Wayne Dense Pattern







ジャケットスタイル:C2B-EXP-3P1

C(袖口がボタン留め)

2B(胸ポケットの蓋をボタン2個で留めるタイプ)

EXP (ボタン露出型の胸ポケット)

3P (ポケットの数が合計3つ)

1(1個ボタン型の袖ポケット)


という意味です。







John Wayne Dense Pattern







C2B-EXP-3P1 スタイルのジャケットは、

Heavy-Weight Material/厚手のコットン生地で作られたUSモデルのみ。

USモデルとは、アメリカ軍将兵向けに作られた大きいサイズのタイガーストライプのことです。







迷彩パターンは、以下の3パターンしか作られなかったとされています。

John Wayne Dense Pattern -JWD 

Advisor's Type Sparse Pattern -ADS

Tadpole Sparse Pattern -TDS








John Wayne Dense Pattern -JWD 

John Wayne Dense. Black ink stamp







パターンブックによると、

上記掲載画像タイプのサイズスタンプは、

John Wayne Dense Pattern

Tadpole Dense Pattern

にしか使用されていないと記載されています。







John Wayne Dense Pattern -JWD







ベテランの方には陳腐な内容だったと思われますが、

今回は、数ある実物タイガーストライプ・ジャケットの中でも

最もメジャーなタイプをパターンブックに則って取り上げてみました。







John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern -JWD




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/08(日) 19:48:43|
  2. John Wayne Dense Pattern - JWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

John Wayne Dense Pattern - JWD


ミリタリー ブログランキングへ


John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern




John Wayne Dense Pattern







John Wayne Dense Pattern【実物品】

サイズ:A-S

ジャケットスタイル:C1B-EXP-2P








John Wayne Dense Pattern




テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/26(火) 01:11:22|
  2. John Wayne Dense Pattern - JWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0