杉並ワークス

AGM MP44 【内部調整】


ミリタリー ブログランキングへ


AGM MP44




今回は、

飛び込みで ショップに 中華電動ガンの内部調整を依頼してみるという  しょーもない企画になります。

飛び込みとは、面識のないお店 という意味です。





AGM MP44




私の場合、サバゲーを主催しているお店で 電動ガン、それにゴーグル等、サバゲー用品を購入して仲間に入れてもらいました。

有料サバゲー場など 無かった時代ですね。

この辺りの話は、ブローニング・ハイパワー の記事に書きましたので省略して先に進みます。







カスタムに関しては、サバゲー関係者のお店に依頼していました。

私が今までお付き合いしたのは全て 地方のショップ になります。

地元でサバゲーをやっている人しか知らないショップ、所謂 地域密着型のお店 です。

ですから、

私は、専門誌に記事が掲載されるような有名店 とは無縁でした。







地方&地域密着型のお店のカスタムは、

こんなに飛ぶ! これだけ当たる!  

といったアピールなど一切ない代わりに、デメリット、使用上の注意などを丁寧に説明してくれます。

結婚に例えるなら、職場結婚 という感じです。

一緒に仕事をしてきて、お互いの性格を知った上で結婚するので 一般的には 外れがない と言われています。

しかし、

職場結婚は 新鮮味がない のが難点ですね。

出会って すぐ! ですとか、 

ひとめ見た時から  こーなりたかった  みたいな関係は激しいパッションありますから・・。

そんでもって 子供ができて結婚しました  みたいな結婚は、

あとから  こんな人だとは思わなかった

こんな筈では  といった失敗もありますよね。







そんな話はともかくとして、

有料サバゲー場&サバゲー人口の増加に伴い 雨後の筍 のように登場してきた

カスタム、修理、メンテナンスを専門に行うネットショップ( 店舗のないお店 )は、どんな感じなのか? 

実際に試してみたかったのです。





2014年5月3日(土)/PHS-4




私は、箱出し&出っぱなしの状態で AGM MP44 使ってきましたが、特に故障等、不具合ありませんでした。

( サバゲー場などで 何気に話かけて 聞いてみると )

中華電動ガンを箱出し&出っぱなしの状態で使う人 多いように思います。


・とりあえず使ってみる

・調整済みは割高なので買わない

・壊れたら、壊れた時に考える


上記のようなタイプの方が多い感じです。

私も そんな感じで使ってきましたが、今回、点検を兼ねて 某ショップに 内部調整を依頼してみることにしました。





AGM MP44




某ショップにメールにて連絡を入れると、

どういう内容を希望されるか?  といった返信がありました。







東京マルイのスタンダード電動ガンと同等の性能。

耐久性重視で壊れず長く使える仕様。

使えそうなパーツはそのまま残して、交換したほうが無難だと思われるパーツは交換して欲しい と頼みました。







その後、PDFファイルにて見積もりが送られてきました。

耐久性重視で長く使えるようにするには、これくらいのパーツ交換が必要といった内容の見積もりでした。

具体的には、ピストン、ピストンヘッド、軸受けの交換、また場合によっては ギア交換 の必要があるとのこと。

このショップの基本作業料金は、13,000円~ 

基本料金にパーツ代が加算されて行く料金システムです。

私の MP44は壊れている訳ではないで、基本料金( メカボの洗浄 )のみでもOKなのですが、せっかくなので全部やってもらうことにしました。

また、私の好みでいくつかパーツ交換をお願いしました。





EG1000モーター

EG1000モーター





この辺りは 好みの問題 になりますが、中華モーター撤去で 国産のEG1000モーターに換装。





AGM プラ製チャンバー

AGM純正/プラ製チャンバー





フルメタル電動ガンには、やはり、メタルチャンバーでしょう。

という訳で

システマのメタルチャンバー組込を希望しました。

が、

システマのメタルチャンバーは、すでに流通がなく 在庫なし ということで断られました。

KingArms製メタルチャンバーなら扱っているので組込可能だと言います。







認識不足&偏見だと思われるかも知れませんが、


キングアームズ製って  どうなのよ?


という感じです。

システマ絶版なら、ライラクス製メタルチャンバーが無難なんじゃないの? って思いました。





AGM MP44




システマのメタルチャンバー絶版なんて・・。

時代変わったな・・・。







そんな話を知人にしたところ、


知人:「 なに言ってるのかな  今、時代は PROWIN だよ。 」 




私:「 プロウィン??? 」




知人:「 知らないの?  PGC PROWINチャンバーだよ!」







知人に言われて PGC PROWINチャンバー 調べてみました。

なるほど!

これなら 人気出るよな! 

納得しましたよ。

PROWINチャンバーは CNC( 削りだし )とのこと。

ちなみに 他社製のメタルチャンバーは、鋳造 になります。

CNCは、もの凄くコストがかかるとかで国産メーカーはやらない というか やりたがらない みたいです。

ですから、CNC という文字を見ただけで、心が震えるマニアな方も多いと聞いています。





PGC PROWINチャンバー

PGC PROWINチャンバー





綺麗な 綺麗な ブルー の電解着色が施されています。

これは もう 男性の心を 鷲づかみ ですね。







写真など、やはり、男性は 青みのある色調 好きな方多いですね。

女性は圧倒的に 暖色系&彩度の高い写真を好む傾向があります。

PGC PROWINチャンバーの色は、 男性好みの色 ということになります。

サバゲー女子向けに作るなら、レッド系の電解着色になるのかな? という感じです。

それでは、ニューハーフ系の方は どっちが良いのでしょうか。

ブルーボーイ なんて言葉ありますから、やはり ブルーな PROWINチャンバーの色ではないか と思います。

そんなこんなで、AGM MP44に PROWINチャンバー( M16/M4用 )組込を依頼しました。





KingArms製メタルチャンバー




上記画像の赤い線で囲った部分に注目してください。

AGM純正チャンバーには、ステーが取り付けられています。 (上記画像・赤い線で囲った部分)

メカボにはまってチャンバーの回転止めになっているそうです。

PROWINチャンバーは、形状が全く異なるので このステーが移植できず、チャンバーが回転してしまい使用出来なかった と言ってきました。

結局、AGM純正チャンバーに形状が似ている KingArms製メタルチャンバーに ステーを移植して組込ました。





AGM MP44




時代は、 PROWINなのに・・

私も ふくめて 時代の流れに乗れていなくて悲しかったです。





AGM MP44




最後に 見積もり&料金を記載して終わりたいと思います。

( 記載するか迷いましたが・・ )

AGM MP44は、ドイツ軍装備でサバゲーを戦える数少ない鉄砲なので 手直し を考えている方もいるかと思いますので、
やはり、金額の記載があった方が参考になるでしょう。







基本作業料金:13000円

ピストン:2500円/既存ピストンがメタル歯でなかった為、耐久性を考慮して交換。

ピストンヘッド:1500円/既存ピストンヘッドがプラだったので、耐久性を考慮して交換。

軸受け:1000円/既存軸受けが銅製だった為、耐久性を考慮して交換。

スプリング交換:1000円/初速調整の為、交換。

モーター交換 :3000円

シリンダー交換:1000円/加速ポート付きシリンダーだった為、FULLシリンダーに交換。

チャンバー交換:3330円

小計:26330円

消費税:2106円

送料:1000円

端数値引き:36円

合計金額:29400円







基本作業料金ですが、13年~15年くらい前、都内のショップではメカボを開けるだけで、1万円 という話を聞いたことがあります。

これにメカボの洗浄が加わって1万3千円ですから、ま、妥当でしょうね。

( このくらいの金額でないと商売として成り立たないかも知れませんので・・。)







当初、場合によっては ギア交換 必要とのことでしたが、MP44を送り分解点検の結果、必要なし でした。

( 個体差があるかも知れませんが )

AGM MP44の場合、ピストン、ピストンヘッド、それに軸受けを交換すれば、長く使えるみたいです。 







それから、

箱出し&出っぱなしの状態で、初速は、平均 81m/s前後でした。 

今回、スプリング交換にて 初速92m/s前後に調整しました。 

( 何れも 0.2グラムBB弾使用 )







自分で調整すれば 安上がり という意見もあるかと思いますが、

昔から まわりを見ていると 電動ガンのチューンを自分でやっている方は、チューンが好き 好き過ぎてやっている という方が多かったように思います。

工具類の購入&パーツ代、電動ガンいじりに投入した お金 はかなりの額になると思われます。

ですから、自分でやったほうが安いとは一概に言えないですね。

それこそ、1年間にいくつも鉄砲を調整するのであれば、勉強&努力して自分でやったほうが良いのかも知れませんが、ひとつ、ふたつなら、 餅屋は餅屋 ということでショップに依頼したほうが無難だと思っています。





AGM MP44




今回、飛び込みで調整を依頼したのですが、総じて対応は良かったと思います。

やりとりは全てメールであり、最初から最後まで相手の顔を見ることなく終了するのですが、このメールのレスポンスが良かったですね。







メールの返信と言えば、

コスプレイヤーと呼ばれる女性は、メールでの連絡に レスポンスなど望めない方 多いですね。

というか、返信など返さないのが 当たり前 だと思っている方が多いように思います。




なぜ 返信ないの?   なんで そんなに遅いの?




面と向かって聞いたことがあります。

そしたら、




アタシは 忙しい




という答えが返ってきました。 ( 無職なのに 忙しいんだそうです。)

しかし、

こういう女性は、自分が どうしても連絡を取りたいと思った時は、




とにかく 連絡よこせ




と言って、1日に何十通もメールを送ってきたりします。

仕事に追われ疲労困憊で 今日はもう無理 明日にしよう と思って返信しないでいると 今度は電話。

深夜だろうが、早朝だろうが、つながるまで かけてきます。 ( おまえ メンヘラかっ )

ですから、

こういう女性の忙しくて返信できないは嘘。

やろうと 思えば 1日に何十通もメール送れるのですから・・。

ようするに、自分の都合と気分で生きている ということです。





少し話が脱線してしまいましたが、

今回、飛び込みで鉄砲の調整を依頼したショップは普通の対応、

きちんと 一般的な対応をするショップだった ということです。





AGM MP44




AGM MP44




スポンサーサイト

テーマ:トイガン・ミリタリー系 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/21(水) 12:12:10|
  2. AGM MP44
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AGM MP44 【元箱~付属品紹介・1 】


ミリタリー ブログランキングへ


AGM MP44




AGM MP44・元箱




AGM MP44・Bタイプ




B の方にチェックが入っています。

元箱の写真だけでは、A と B の違いが不明です。

私の知る限り、国内で販売されているものは全て B の方にチェックが入っているタイプになります。





AGM MP44・Bタイプ




AGM MP44




テーマ:トイガン・ミリタリー系 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/26(木) 01:09:44|
  2. AGM MP44
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AGM MP44


ミリタリー ブログランキングへ


AGM MP44




ついに来たか! という感じの中国AGM製電動ガン MP44 です。




・・・2009年なら上記のような出だしのブログでオッケーだと思いますが、今は、2012年の4月です。

今頃、何、紹介してんの?  と思われた方のほうが多いのではないでしょうか。

新製品が出てもタイムリーに紹介できないのが、ショボイ私のブログの特徴です。( 開き直り )








ドイツ軍装備、それも兵階級で使える銃であり、

箱出しノーマルで充分に使える性能&僅かなお小遣いで買えて

大戦米軍の憎たらしいトンプソンだけでなく、

サバゲーにおいて現用装備のゲーマーを相手に戦うことのできる唯一無二の電動ガン。

現在でも、2009年当時の ついに来たか! という思いはいまだに色褪せていないように思います。





そんなこんなで、

AGM MP44を少しずつ不定期ながら紹介して行きます。





MP44電動ガン




テーマ:トイガン・ミリタリー系 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/24(火) 23:40:42|
  2. AGM MP44
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2