FC2ブログ

杉並ワークス

M40ストレート型パンツ【Vol.2】


ミリタリー ブログランキングへ


M40ストレート型パンツ




中国製オーダーメイド




M40ストレート型パンツ




M40ストレート型パンツ




M40ストレート型パンツ




M40ストレート型パンツ




M40ストレート型パンツ






スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/22(金) 14:27:53|
  2. M40ストレート型パンツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M40ストレート型パンツ


ミリタリー ブログランキングへ


M40ストレート型パンツ

中国製オーダーメイド







私はドイツ軍に関してはコレクションではなく

着る、そして写真に収める ということに 「 特化 」 してやってきたつもりです。

( ・・・変態軍服写真などと罵声を浴びながら )







「 きちんとサイズ調整すれば、いい写真になると思う。」

以前、あるレイヤーさんから助言を戴いたことがあります。

さて、そのサイズ調整に どれくらい お金 がかかるのか? という話から始めたいと思います。

( ・・・なにかにつけて お金の話になる いやらしいブログになってきましたね )







中国製オーダーメイド







掲載画像の女性は、身長155センチです。

基本的にレディース用・レプリカ軍服は存在しません。

つまり、男性用の型紙で作られた男性向けサイズの製品しか存在しないということです。







サイズ調整とは、男性向けサイズの製品を女性が着れるサイズに寸法を直すことです。

これに、どれくらい お金 が必要なのか? という話ですが、ズボンの場合、だいたい2万円前後です。

補正料金に、2万円くらい用意しなければなりません。

( ちなみにジャケットは、もっと かかります。 )







Erika Club 2/未収録画像







こういうことに興味のない人の中には、なんで そんな値段するんだ と思うかも知れません。

理由は後で述べますが、お金の問題よりも、こういう直しを引き受けてくれるお店は極端に少ないですね。

洋服の寸法直しのお店など、それこそ幾らでもあるように思われますが、
男性用サイズのズボンを身長155センチの女性が着れるサイズに仕上げられるお店は滅多にないです。




「 直せない 」




「 不可能 」




と言って断られます。

ドイツ軍のM40型ストレートズボンのような、ハイウェスト型でサスペンダーでズボンを吊るデザインのものは、
構造的にウェスト・サイズが直せない というのが最も多い理由です。

なんとか詰めても2センチくらい だと言います。

後ろにサイズ調節のベルトが付いているから、無理して2センチばかり詰めても、あまり意味がない と言います。

後ろで絞って、サスペンダーで吊って、このまま穿いてもらうしかない、直しは無理。




それこそ、50店舗近く、お店をまわって問い合わせても上記のような返答でした。







M40ストレート型パンツ







大人用の服を、デザインそのままに、子供服に作りかえることが出来るお店。

こういうお店でしかサイズ調整は出来ません。







普通の寸法直しとは違います。

寸法直しではなく、正確には 作り直し です。

M40型ストレートズボンの裁縫を全て解いてバラします。

バラしたズボンを生地と考え、新たに型紙をおこして、女性用サイズのズボンを作るのです。

大変な手間ですよ。

( ちなみに2008年のROM撮影で使用した米国SMW社製イタリア迷彩ズボンは、この製法で作ったモノになります。 )







お金の話になりますが、紳士服のズボンの寸法直しと言えば、

一般的には、ウェスト、わたり幅、裾幅、股下、の4点です。

4点全て行った場合、もちろんお店によって値段は異なりますが、それでもかなりの金額になると思います。

上記に記載したような ひじょーに 手間のかかる 作り直し の2万円前後という補正料金を
安いと感じるか?  高いと感じるか?  妥当だと思うか?  人によって意見がわかれるところだと思います。







Erika Club 2/未収録画像







軍服本体の価格 + 補正料金。

変態軍服写真を撮るのも楽ではないということです。

そこで目をつけたのが、中国製オーダーメイド。

国内のミリタリーショップでM40型ストレートズボンを買うより、はるかに安い値段でオーダーメイド。

品物を見てから買うことの出来ないネット通販ですから、届いてみないと何とも言えません。

こういうのは、博打ですよ、バクチ。

それでも、あり得ないような超・低価格で女性サイズの軍服が入手できるので注文してみました。







M40ストレート型パンツ/中国製オーダーメイド







こういうビンテージ物の複製品の場合、マニアがいちばん重視するのは、再現度です。

オリジナル( 実物 )と比較した場合の再現度。

これが複製品の出来の良し悪し になります。







この中国製オーダーメイドのズボンは、再現度以前のレベルでした。

ウール生地は、ペラペラの薄地です。

薄地だけなら、まだしも、たいして着てもいないうちから毛が抜けてきて、所々、下地が見えてきました。

生地は完全に終わっています。

( 値段が値段なので、それでも文句なし ですが・・ )







コスプレ撮影用としては低価格で良いのかも知れませんが、

サバゲー等、野外でのハードな使用は厳しいと思われます。







Erika Club 2/未収録画像







・・・最後に、

このM40型ズボンを仲介した業者さんは、きちんと採寸表を送ってくるなど親切丁寧に対応してくれました。

完成品のサイズも素晴らしいの一言に尽きます。

( 以前、ANT-Z製オーダーメイドのズボンを仲介した業者は、ウェストサイズだけ聞いてきてオシマイ。
それでもって、送られてきた完成品はまともに女性がはけない酷いモノでしたから。)







・・・あとは生地が良ければ言うことなしなんですが、これは仕方ないですね。

注文の際、メーカーの指定はあるか? と聞かれましたが、 ない と答え、業者さんのお任せで作りました。

どうやら、いちばん安く作ってくれるメーカーを見繕ってくれたみたいです。

超・激安で女性用サイズの軍服を入手するという目的は達成しましたが、
これ以上 望むなら、もう少しお金を出さないと難しい感じです。

結局のところ、ドイツ軍の軍服は、安くて良いモノなど存在せず、全て値段相応ということなんだと思います。







M40ストレート型パンツ/中国製オーダーメイド





テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/02/07(木) 20:27:21|
  2. M40ストレート型パンツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0