杉並ワークス

イタリア迷彩ドイツ軍型パンツ


ミリタリー ブログランキングへ


イタリア迷彩ドイツ軍型パンツ

女性サイズ改修品





米国SMW社製イタリア迷彩パンツを女性サイズに改修しました。

改修 = 大人用の服をデザインそのままに 子供服に作り変える。

イタリア迷彩パンツの裁縫を全て解いてバラし、バラしたパンツを生地と考え、新たに型紙をおこして縮小版を作るという大変な作業です。

サイズ直しというより 作り直し ですね。





イタリア迷彩パンツ/米国SMW社製




入手先のサムズミリタリ屋さんの話では、

米国SM Wholesaleがモデルアップしているのは、オーバーパンツ型だと言っていました。

つまり、ウール製のパンツの上に穿くのを前提に作られている ということです。

基本的にレギンス装用なし、当時の写真を見てもパンツの裾はブーツの中に入れていないことが多いそうです。

単体着用の場合も同様とのこと。





2008年のROM写真




上記掲載画像/2008年のROM写真

身長158センチの女性対応サイズで製作しました。

オーバーパンツとして使えるように 大きめ で。





イタリア迷彩パンツ/女性サイズ対応




上記掲載画像の女性は身長167センチです。

下にウール製のパンツを穿かない単体着用だと着れますね(笑)。





イタリア迷彩




ドイツ軍装備で、「 イタリア迷彩 」 と言えば、

1943年に連合軍に降伏したイタリア軍から接収した迷彩生地で作ったドイツ軍型の野戦服のことです。







色合いの参考の為に、

戦後イタリア軍の大戦同型のポンチョをソファーの上に敷いて、

米国SMW社製イタリア迷彩ドイツ軍型パンツを穿いたモデルさんに座ってもらいました。





イタリア迷彩




スタジオ用照明機材を使用して撮ったものと、自然光で撮ったもの、2種類掲載してみました。

光源を変えて撮っても、やはり迷彩パターンの色合いは異なって見えます。





イタリア迷彩




昔から、

( 2008年にSM Wholesaleからレプリカが販売されるまで )

イタリア迷彩のレプリカ服と言えば、戦後イタリア軍の大戦同型ポンチョ生地で作られてきました。

・・・私も 知らなかったのですが、

戦中のイタリア迷彩はSMW社がモデルアップしているような枯れた色合いだったのです。

戦後品の大戦同型は、迷彩パターンが同じ という意味なんだそうです。







以前、サムズミリタリ屋さんでイタリア迷彩M44型・短ジャケットの実物が販売されているのを見たことがあります。

この実物ジャケットも枯れた色合いだったのですが、私は中古品だから色落ち&色褪せているのだろう と思ってながめていました。

・・・しかし、戦中のイタリア迷彩は、元々、こういう色だったのです。





イタリア迷彩ドイツ軍型パンツ




スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/15(火) 13:59:57|
  2. イタリア迷彩ドイツ軍型パンツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0