FC2ブログ

杉並ワークス

ブローニング・ハイパワー


ミリタリー ブログランキングへ


BROWNING HI-POWER M1935

タナカ製ガスBLKガン





・・・新春特別企画が続きます。

えっ?  今までのも特別企画だったの?  という話になりますが、

通販等、何かと要望が多いのですよ。





タナカ製ガスブローバックガン




2010年の夏コミ終了後から2012年のはじめの頃まで、

連絡先としてメールアドレスを載せていましたが、現在は削除しております。

連絡戴いても、何ひとつ要望にお応えすることが出来ないからです。







こういうことをブログでやって欲しい というメールも戴いております。

記事に関する要望ですね。

どれも、思いもよらない内容なので驚いてしまいます。







わざわざメールを書いて送ってくれた方々に対して

こういう所感を述べるのは大変心苦しいのですが、

とてもブログで取り上げる気になれない内容ばかりでした。

それでも、



「 何時になるか、わかりませんよ 」



と、一応、返信はしていますが・・。





このままですと、本当に何時になってもやらない と思われますので新年早々、着手することにしました。

新春特別企画と題して、いくつかピックアップして重い腰を上げたのですが、

画像編集作業に手間どり、気がつけば、1月も終わりに近づいていました・・。





夏川みなせ さん




エアーソフトガンを一から解説して欲しい

サバイバルゲームの参加方法を教えて欲しい







上記の2点に関して、ブログに記事を掲載して欲しいというメールを戴きました。

私と同年代の千葉県在住の男性から戴いた要望です。

モデルガン愛好家だったそうです。

モデルガンから、この趣味の世界に入り、エアーソフトガンに移行することなく、中断したまま現在に至っているとのこと。

それでも、時折、玩具銃をながめる為に、上野アメ横の マルゴー に足を運んでいるそうです。

昔は、最初にMGCに行き、それからCMC そして中田商店を巡り、最後にマルゴーに立ち寄ったと仰っていました。







エアーソフトガンを詳しく解説しているホームページ&ブログは、インターネットで検索すれば、それこそ幾らでもあるように思います。

サバゲー参加に関しても、インターネットで検索すれば親切丁寧に説明しているホームページ&ブログがたくさんあります。

・・・なので、今さら、私がブログで解説する必要などないのでは? というのが本音です。

それはそれとして、

これは、同年代の人間に同年代の言葉で説明して欲しい ということなのかな? と解釈しました。

エアーソフトガンをいちども手にとったことがない方ですと、いくら親切丁寧に解説してあるサイトを見ても実感がわかないのかも知れません。





延々と前置きばかり長くなるのが、最近の傾向なのですが、この辺りで本題に入りたいと思います。





タナカ製ガスブローバックガン




エアーソフトガンを一から解説とサバゲー参加に関する説明は、いちどに取り上げるのは難しいので、
まず、核心部分から。





結局のところ私の経験でしか語れないのですが、

サバゲーを主催しているお店を見つけるのが、いちばん良いと思われます。







私も、この趣味を10年くらい中断していたことがありました。

再び、この趣味の世界に戻ってみると、玩具銃はモデルガン全盛の時代が終わっており、エアーソフトガンが台頭していました。

サバゲーにおいては、ガスの時代が終わり、電動が主力になっていました。

往年のゲーマー&ベテランと呼ばれることが多くなりましたが、ガスの時代を知らないのですよ。

私のサバゲーデビューは電動になってからです。

戸惑いましたね。

なんで、鉄砲を入手するのにバッテリーを買わなければならないのか? と。







私の場合、サバゲーを主催しているお店で、電動ガン、バッテリー等の付属品、それにゴーグルを購入して仲間に入れてもらいました。

客へのアフターサービスとしてサバゲーを主催しているというスタンスのお店だったので、
このお店で一通りのものを買わないと仲間には入れてもらえません。

今でも、こういうお店はあるのではないか? と思われます。

エアーソフトガンをたくさん所有していているが、 サバゲーは、やったことがない  という方なら、
千葉県には有料サバゲー場がたくさんありますので、サバゲー場のホームページから参加申込をしたら良いと思います。

事前に申込みをしなくても、当日、受付をするだけで参加できるサバゲー場もあります。

しかし、エアーソフトガン&サバゲーに関して知識に乏しいのであれば、
上記のようなお店を見つけて仲間に入れてもらったほうが何かと利点が多いと思います。





BROWNING HI-POWER M1935




あまり長くなると読むのもアレだと思いますので

>何かと利点が多い

何が、どう、利点が多いのか? という話は次回以降記載させてください。





夏川みなせ さん




スポンサーサイト

テーマ:トイガン・ミリタリー系 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/28(月) 21:39:40|
  2. ブローニングハイパワー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ