FC2ブログ

杉並ワークス

第80回・ビクトリーショー


ミリタリー ブログランキングへ


M43カイルホーゼ型パンツ/初期SMW社製




会場が浅草に変更になって2回目のVショー行ってきました。

東京メトロ銀座線・浅草駅を降りた時から 観光客でいっぱいでした。

外国人観光客も大勢いましたよ。

歩道など、ちょー満で普通に歩けません。

仕方がないので小学校の脇を通る裏道?で行きました。

会場内も ちょー満 でしたが、普通に歩けるだけ外より多少マシな感じです。





M43カイルホーゼ型パンツ/初期SMW社製




4FのSchmidt&Sohn工房さんのブースで注文の品を受取りました。




それが どーしたの?




と思われるかも知れませんが、約束を必ず守るお店なんですよ。

ヤフオク出品者を含めたドイツ軍ディーラーの中には、お金だけ受取って商品を渡さない人って けっこーいますから。

ベトナム戦アイテムを扱うお店(個人ディーラーも含めて)、今までそういう人に当たったことは一度もありませんが、ドイツ軍は多いですね。







ドイツ軍の場合、オーダーメイドで軍服を調達したりしますので、これで引っかかるんですね。

受注製作品の場合、国内外を問わず代金先払いが原則ですから。

あと、ヤフオクで落札後、落札者が支払った商品代金で海外から商品を仕入れて送る という出品者。

ちゃんと注文の品が届くこともあれば、そうでない場合もあります。







参考までに一例を挙げると、

Gavin のオーダーメイドを扱っていた奈良県の出品者などは商品送ってきません。

ちなみに、商品代金の入金先は スルガ銀行 です。

・・・あっ その人から 買ったことあるな!  という方も多いのではないでしょうか。

ANT-Z製レプリカ服を扱っていた2010年頃までは、一応、きちんと商品を送ってきたのですが、2012年くらいから ??? になりました。




入荷がない、入荷がない、

の繰り返し。




もう暫くお待ちいただけますよう・・・

の繰り返しで1年経過。




その後、

結局入荷がないので返金する。

すぐに返金します、必ず返金します、

の繰り返し。




上記は全て出品者の方から連絡してきたのではなく こちらから問い合わせての返答です。

僅かな金額なんだから さっさと返金すればいいのに って思うのですが、

こういう人は僅かな金だから返さなくてもいい という発想なので困りますよね。

ヤフオクの最後の頃なんかは踏み倒す気 まんまん でやっていたように思えてきます。

連絡が取れなくなれば詐欺なんですが、連絡すると必ず返信がある訳で 返金します、します、 と言い続けて相手があきらめるのを待っているんですよね。

「 少額訴訟制度 」なんて、こういう事案の為に作られたような制度なので活用したらいいんでしょうけど。

あと、商品が手元に無いのに出品するのはヤフオクの禁止事項に該当しますので

そういった条件をのんでお金を支払う方にも責任ありますね。 ← 私のことなんですが。

陳腐な結論になりますが、ドイツ軍のオーダーメイドは全て自己責任ということです。




そうしますと、




安心&信用できるお店でないとオーダーメイドは頼めないということになります。

やはり、

『ぽっと出』 のディーラーはいつ消えてもおかしくないので避けたほうが無難でしょうね。

じゃあ どこのお店がいいのか?  

という話になりますが、ネットに書いてあったからとか、あの人が言っていたからではなく

こればかりは自分自身でさがして見つけるしかないと思います。

私の場合は、京都Schmidt&Sohn工房さんです。

なんだかんだ お付き合いも10年になりますし、今回も滞りなく注文の品を受取ることができましたから。





M43カイルホーゼ型パンツ/初期SMW社製




4Fで注文の品を受取った後、

5Fの「 逸品屋 」さんのブースに行きましたが、人だかりが凄くて近づけませんでした。

ひとまわりした後、再び行きましたよ。

長野県松本市studio Raum のオーナーKDさんが売り子していました。

が、

お客さんいっぱいで盛況だったので短く話した後、早々に退散しました。

買いもしないのに 知り合い顔して 長々と話し込むのはアレですから・・。





M43カイルホーゼ型パンツ




M43カイルホーゼ型パンツ/第70回ビクトリーショー

画像を大きくして再掲載しました。





M43カイルホーゼ型パンツ




スポンサーサイト

テーマ:行ってきました☆ - ジャンル:ブログ

  1. 2016/03/29(火) 13:02:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ