FC2ブログ

杉並ワークス

銃×女子


ミリタリーランキング


M4A1







「 アメリカでは写真のジャンルとして存在するが、日本では認知されていない・・。」







2015年の秋、

はじめて松本Raumさんに足を運んだ際、スタジオ・オーナー様は、そんなことを私に語っていたと記憶しています。

また、この年の冬コミに 銃×女子【Gun Girl】写真集 を出品されています。

当時は、どマイナージャンルだったのですが、ここ数年で、女の子に銃を持たせて写真を撮る人が急増しました。

このまま、この勢いで増えて行ったら、ポートレート、コスプレに次ぐ写真のジャンルとして確立されるかも知れませんね。







時代が巡ってきている感がありますので、今こそ 打って出るべきではないのか?

その辺りのことを踏まえて、先日、長野へ行った際、スタジオ・オーナー様と話しをしました。







M4A1







銃×女子、

いわゆる【銃撮】において、重要なのはモデル女性と同じくらい 銃も大事である ということです。

しょぼい鉄砲では写真にならない。

メーカー名、銃種を挙げて、こういうのは しょぼい と記載するのは差し障りがありますし、また話が長くなりますので割愛しますが、やはり 本当にいいモノ を使いたいということです。

しかし、

本当にいいモノを使って写真撮るとなると

金が いくら あっても足りない・・

という結論に達しました。







スタジオ・オーナー様は、

銃に金をかけなければ、低予算での制作が可能だと言います。

さすがに ジャンルコード【メカミリ】では出せないが、【コスプレ】なら 銃なんて 知らない人が大半だから・・。

なんて言っていましたね。







・・・確かに、

しょぼい鉄砲で 武装JK とか 低予算で作って【メカミリ】に出したら、笑われちゃいますよね。

でも、

ジャンルコード【コスプレ】なら、コミケに出れるということです。







私自身の話になりますが、

今後どうするかは、もう少し様子を見て決めたいと思っています。

それから、

ホームページ時代の記事、画像を大きくして再掲載しました。







M4A1





スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2019/05/26(日) 18:43:52|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ