FC2ブログ

杉並ワークス

武装SSはコットンが鬼門です【2】


ミリタリーランキング


HBT作業服







HBT SUMMER UNIFORM







鬼門その②:陸軍型リードグリーン野戦服






画像は、AT THE FRONT/米国ATFのウェブサイトから拝借しました。

REED GREEN M43 TUNIC

という名称で販売されている商品です。







HBT作業服







・・・ちょっと昔話になりますが、

2014年12月に開催された PHS-5 に参加しました。

午前中は少し動くと暑いくらいだったのですが、お昼休み~抽選会を経て、ようやく午後のゲームが始まる頃になると、すっかり日が陰り急速に冷え込んできました。

フィールド内への集結は完了しているように思えましたが、なかなかゲームが始まりません。




「 ・・さ、・・さ、 寒い、寒い。」




心の中で言ったつもりでしたが、口から出ていたようです。

独り言ですね。




「 ウールの上にスモック着て それでも まだ寒いですかぁ~ 」




突然、後ろから声をかけられました。

振り返ると、若い人がうらめしそうに私を見ていました。

このイベントは、大学生~20代くらいの若い人が圧倒的に多く、私みたいな年寄り(ジジィ)は、ほんの僅かです。




「 ウールの上にスモック着て それでも まだ寒いですかぁ~ 」




「 それ、ウールですよね、 スモックの下に着ているのウールですよね。」




「 僕なんか コットンなんですよ。」




若い武装SSの人は、スモックの下にコットン製の野戦服を着ていると言います。







REED GREEN DRILL TUNIC







・・・この時、

スモックの下に どんなコットン 着ているのか? 

聞いてみたいと思いましたが、聞くのを思いとどまりました。

陸軍型のリードグリーンに武装SSの記章を付けている。

聞くまでもなく それしかないでしょう。







このイベントは、ドレスコードのあるサバゲーなので、銃&装備品、そして服がWW2であれば、何も問題ありません。

つまり、参加者に忠実な軍装再現まで要求していない ということです。

なので

他人の服装に関して、聞かれてもいないのに、なにか意見を述べるのは相手に不快感を与えるだけでなく、このイベントにそぐわない行為なので慎まなければなりません。







REED GREEN DRILL TUNIC/ATF製







武装SS・迷彩スモックの下にコットン着るなら、HBT作業服ですよ!







あの日、言いたかったのは、この一言です。

コットンは寒いと嘆いている若い人に、さらにコットンの話をするのは、完全にKYだと思いましたので言わなかったのですが・・。







HBT作業服/ATF改造品





スポンサーサイト



テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/05/20(水) 05:27:45|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ