FC2ブログ

杉並ワークス

HBT作業服の記事を削除しました


ミリタリーランキング


HBT作業服【削除した画像】







あまりにも考証が不適切であると最終判断をしまして、HBT作業服の記事を削除しました。

代わりに こちら を掲載しています。







削除した記事【画像】の大半は、2007年~2008年頃の撮影になります。

家を一歩出れば、広大な田園風景が広がるような地域にお住まいの人は別として

軍装写真を野外で撮るのはスタジオ撮影よりも、お金と手間がかかって想像以上に大変なんですが・・・。

あと、撮影時の思い出などありまして削除は忍びないという気持ちになりましたが、

( そういう稀な人はいない と思いますが、)

当ブログ掲載写真の軍装など真似して、あとで恥ずかしい思いをした なんてことがないように、消すことにしました。







HBT作業服【削除した画像】







・・・思えば、

2006年頃にサムズミリタリ屋さんが販売したHBT作業服/最小サイズMは、女性着用可能な唯一の軍服でした。
( Mサイズは、ほとんど誰も着れないくらい小さかったので大量に売れ残りましたが・・。)







・・・当時、【変態軍服写真・黎明期】

軍服の どこを どー直したら 見栄えが良くなるとか 知りませんでしたし、

また、イレギュラーなサイズ直し【大人用の服をデザインそのままに子供服に作り直すようなリサイズ】に対応してくれる洋服屋さんを見つけることが出来ない状態でした。







変態軍服写真・黎明期の杉並ワークスは、

①:既製品で女性が着れるような小さいサイズの軍服を見つける。

②:身長170センチ以上のモデル様を探す。

この ふたつ しか選択肢がありませんでした。







ですから、

女性着用可能なサムズ製HBT作業服は、本当にありがたい製品だったので、喜んで入手したように記憶しています。







しかし、

武装SSにおける着用例が全く不明でした。

考証&着用例は、難航につぐ難航。

私の中では考証&着用例で、いちばん躓いたドイツ軍服になります。
( ま、ユーゲントもかなり躓きましたけど・・。)







HBT作業服【削除した画像】







・・・その後、

どんなオーダーでも完璧に対応してくれる洋服屋さんとの出会いがありました。
( 決して安くはないのですが、変なモデル様の【ぼったくり個撮】にお金を使うより内容があると思っています。)







それから、

比較的最近、サイズ34~36くらいの既製品も販売されるようになりました。

米国ATF販売品などが まさに それ です。

このくらいのサイズですと、要所、要所をリサイズするだけで、身長158センチ前後の女性でも着用可能です。

※要所、要所のリサイズは見栄えを良くする為です。

肩幅、袖丈がぴったりでも、そのまま着ると ぶかぶか でサイズが合ってないように見えるからです。

大人用の服をデザインそのままに子供服に作り直すようなリサイズより、要所、要所のリサイズの方が費用の面で断然安上がりなのは言うまでもありません。







あと、これは あまり教えたくはないのですが、

東欧の方に 44-158 ですとか 44-164 みたいな感じのオーダーメイドで作ってくれるところがあります。

注文してから約2ヵ月くらいという ふれこみ ですが、ふつーに3ヵ月くらい かかりますね。

カード決済の引き落としが終わって、次の月の引き落とし日の前日に届くとか、いつも ぎりぎりの離れ業で到着しています。







今は、こんな感じで撮影用衣類の調達が比較的容易になりましたので、 もう サムズ製HBT作業服なんて、お払い箱ですよね。

というか

考証&着用例が難しいので もう 関わりたくない と思っていました。







が、






なんの因果なのか、

再び HBT作業服に関わることになってしまいました。







HBT作業服【削除した画像】







私の自己満足写真 というか 願望充足写真集。

願望充足写真:本当は私、TAKA杉並が軍服を着てモデルをやりたい でも それは無理なので若いモデル様に託して作っている という意味です。







長野県の美しい四季折々のロケーションで、武装SS・第7山岳師団の軍装写真集を作る。

約2年の準備期間を経て、ようやく2018年の3月、最初の撮影に漕ぎ着けました。







・・・そんでもって

Prinz Eugen師団、HBT作業服かなり使っています。

1943年5月のSchwarz作戦【別名:Operation BLACK】では、大多数の兵士がHBT作業服着用していますし。

こうなったら もういちど HBT作業服 やるしかありませんね。

今度こそ 完璧な考証で。

もう、サムズ製は売っていないので、ATF製を新たに入手するなど HBT作業服【沼】にハマった感があります。







ウィキペディア【第7SS義勇山岳師団】

1942年5月、元ユーゴスラビア軍のドラジャ・ミハイロヴィッチ将軍率いるチェトニックを掃討するシュヴァルツ作戦(Operation Schwarz)に従事した。


という記述がありますが、

1942年5月は間違いで 正しくは1943年5月だと思います。







HBT作業服【削除した画像】





スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/05/04(金) 20:14:27|
  2. ROM制作ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<長野 再び! | ホーム | HBT作業服>>

コメント

こんばんは

こんばんは、なおやんと申します。
早速ですが、ブログを拝見しました。
とても素晴らしく、素敵なブログです。
これからも素晴らしいブログをよろしくお願いします。
  1. 2012/07/14(土) 00:08:56 |
  2. URL |
  3. なおやん #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

コメントありがとうございます。

HBT作業服とHJ冬季制服は考証の面で ひじょーに苦しんだ服です。
にわか丸出し&ブログも見苦しいくらい ぐだぐだ になっています。
こんなブログですが、なにか参考になることがあれば幸いです。
  1. 2016/09/29(木) 20:09:57 |
  2. URL |
  3. TAKA杉並 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

はじめましてタマキャットともうします。イギリス、ローデシア装備に興味があってたまたま杉並ワークスさんのこのブログを見つけて、拝見する事、はや3年、今月写真集二冊購入させていただきました。あとHINAさんのもw,出来ればイギリス装備もう少しふやしてください、前は、てびちさんと言う方のブログを良く拝見していました。更新楽しみにしています。
  1. 2018/05/06(日) 18:49:35 |
  2. URL |
  3. タマキャット #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

タマキャット様

コメントありがとうございます。
写真集を作ってイベントに参加しても、誰からも相手にされなければ消えて行くしかありません。
これは私だけではなくHINAさんも同じだと思いますが・・。
写真集購入感謝です。写真集作りを細々と続けられるのも買ってくれる人のおかげです。


>出来ればイギリス装備もう少しふやしてください、

承知しました。
昨年の夏頃からブログ用の撮影を全く行っていないのですが、次になにか撮る機会がありましたら英軍やってみます。
と言っても、私の英軍装備はマルチカム~Mk7等の現用最新型に移行することなくDPM迷彩~PLCE装備で終わっているのですが・・。
気長にお待ち頂けると幸いです。
  1. 2018/05/07(月) 12:17:39 |
  2. URL |
  3. TAKA杉並 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

本日、写真集届きました家業が終わり次第ゆっくり読みたいと思います
あたしはDPMの方が好きです、中学時代にパイナップルアーミーと言う漫画本をよんでから、いつかはフォークランド装備をしたいと思っていて、かれこれ二十年w
この趣味続けていて良かったと思います
PLCEベストは入手できましたが、ハーネスの方を必死で探している毎日です
  1. 2018/05/10(木) 19:07:15 |
  2. URL |
  3. タマキャット #hv3mJpi2
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんわ

BOOTH倉庫発送は、かなり時間がかかると聞いております。
下手したら海外発送でもAmazon 方がはやいかも知れません(゚ε゚*)


英軍もWW2~現用最新型まで広いですけど、私はフォークランド戦の頃の装備がいちばん好きですね、銃も含めて。
PLCE装備、ここ数年、今が底値という感じです。
S95/DPM被服類などは、高かった頃に入手した私など倒れてしまいそうなくらい値崩れしています。
程度が良くて、それでいて安く買えるモノが見つかるとイイですね(^-^;

  1. 2018/05/11(金) 12:19:30 |
  2. URL |
  3. TAKA杉並 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatcompanion.blog28.fc2.com/tb.php/400-0086f931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)