杉並ワークス

ドイツ軍アンクルブーツ【Vol.5】


ミリタリー ブログランキングへ


ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




約2年ぶりに再掲載です。

画像は全て新規で撮り直しました。





戦後ドイツ製

戦後ドイツ製





ヤフオクで入手した ドイツ軍アンクルブーツ/代用品 です。

出品者は、Yahoo! JAPAN ID:mforce59

千葉県八街市のミリタリーショップ: 「 Military Force 」 さんです。





ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




mforceさんから届いたアンクルブーツは、手入れも 何もしていない 所謂 出っぱなし の状態でした。

埃まみれの出っぱなしの状態で、黒革の黒いブーツというより、 白っぽいブーツ でした。

それも、拭けば簡単にとれるようなものではなく

長年の埃がしみつき、全体的に白っぽく、カビだか、埃だか、わからないような状態です。




・・・迷いましたが、保革油を大量に塗り、入念に手入れを施しました。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




保革油を塗って手入れをすると、靴底から 刻印 が現れました。

さらに、かかとの蹄鉄金具にも刻印があることを発見します。





ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




靴底の 刻印 は難読です。

(・・・ というか、靴底にピントが合っていません (>_<)





蹄鉄金具/SCHWELMA 7L

SCHWELMA





・・・確か、ドイツ軍の実物ブーツに同じ刻印の金具が使われていたように記憶しています。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




それから、

これは最近気がついたのですが、付属していた靴紐は、

前回、そして前々回掲載した米国SMW社製アンクルブーツと同じものでした。







かなり経年劣化がありますが、米国SMW社がモデルアップした靴紐と全く同じです。

靴紐と靴底の金具は、大戦同型だと思われます。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




それから、

私が所有している日本軍の編上靴 ( 昭和16年製のデッド品 ) と比べると、奇しくも、保存状態、雰囲気などが そっくりでした。

特に 古さ という点において、ほぼ同じ感じです。

作られた年代が同じように見えます。







・・・戦後品と言っても

1960年代頃に作られた靴ではないと思われます。

もっと 古い。

最近作られた製品と比べると、60年代の製品は古色蒼然としていますが、それよりも、さらに古い感じです。

代用品ということで、安く入手したアンクルブーツですが、だんだん、実物に見えてきましたよ。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




mforce代表は、真贋には自信があると言います。

それでは、いったい 何を根拠に 実物ではない と言ったのでしょうか。

こればかりは、私がアレコレ考えたところでわかりません。

やはり、本人に聞くしかないでしょう。

という訳で、

mforce代表に問い合わせました。





20年くらい前に友人が、空軍の実物として入手した。

入手価格は、10万円以上だった。

当時は、実物だと思っていたが、今見ると、違うと思う。

だから、オークションで安く処分した。

くるぶしの部分に補強があるので、やはり、戦後品だと思う。





上記は、mforce代表の見解になります。





ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




大戦中に作られたドイツ軍のアンクルブーツには、
掲載画像のような くるぶしの部分の補強 が存在しないということになります。

また、長年、たくさんの実物を見てきた経験で 戦後品 だと言っているのではないか?  と推察しました。





ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




2012年の夏、ここでブログが終わっていますが、

この後、実物コレクター・エーデルマン様より、アンクルブーツの真贋に関するコメントを戴きました。

公開日時の設定を変更するとコメントが表示されないかも知れませんので、コピー&ペーストにて掲載したいと思います。





ドイツ軍のアンクルブーツの真贋の判断は本当に難しいですね。。。
私も2足保有しておりますが、オリジナル性はいま一つ怪しいです。
(一つはmforce代表の見解どおり、くるぶしに補強があります)
真贋を判断する点は他にもいくつかあり、一般に言われているのは下記の2点です。

・シャークノーズ(横から見て、サメの頭のような形につま先が尖っている)
・ダブルソール(靴底が二枚の革でできている)

とはいっても戦時中ドイツは国内生産だけでは供給には追いつかず、民用品の流用、外国製の徴用も行っていたはずで
上記の仕様に当てはまらない靴も実際には戦場で使われていたと思います。






ドイツ軍アンクルブーツ/代用品




・シャークノーズ(横から見て、サメの頭のような形につま先が尖っている)




シャークノーズでしょうか???





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




・ダブルソール(靴底が二枚の革でできている)




・・・靴底 革三枚みたいですね。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




・・・もしかしたら、実物ではないか?

と思われた靴ですが、あと一歩及ばなかった という感じです。





アンクルブーツ/戦後ドイツ製




アンクルブーツ/戦後ドイツ製




スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/05/26(月) 12:30:33|
  2. アンクルブーツ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<猫ぶろぐ【15】 | ホーム | 猫ぶろぐ【14】>>

コメント

 こんばんは、飛燕です。
戦後の実物ですか~レプリカブーツの一件以来、多少当時のモノと形状が違くとも、「頑丈な実物の方が良い」という考えに最近変わってきました。
初めて、ドイツ軍軍装を揃えるとき、先にドイツ軍軍装をしていた、先輩に聞きながら揃えた時、西ドイツ軍のジャックブーツのサイドにバックルが付いているのどうしても気に食わず、相談したところ、「実物は耐久度が違う、形状が似ていれば履いてしまえば分らない。」と説得され購入しました。今ではそれが、正しい選択だったと思っています。その為、ブーツに限らず、私の装備は、そのほとんどが、戦後のチェコ軍、西ドイツ、東ドイツ、ドイツ連邦軍の代用品です。

しかし、この戦後のアンクルブーツ、形状はなかなか良いモノだと思います。上の方はレギンスを巻いてしまえば分らないですし、表面仕上げも、つや消し処理がされていて、ツルツルではないのが、それっぽいのではないでしょうか。また、ピッカピカの新品じゃないのも、良いですね。私も、同じのがあったら欲しいなと思ってしまいました。これは良い買い物をされたと思います。

ところで、最近、旧軍装備に手を出し始めました。中田商店製の旧軍の編上靴、14000円という安さながら、ちゃんと、縫って、釘で打ってありましたよ・・・・。単に値段の問題じゃなさそうですね。高けりゃ良いってもんじゃないですよね・・・・。
  1. 2014/05/29(木) 23:21:06 |
  2. URL |
  3. 飛燕 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、TAKA杉並です。
代用品 イイですよね、私も好きです。
装備品の大半が入手困難(枯渇)で、品物があっても高いのが難点かと・・。
(安くないと代用品の魅力半減ですから・・)


旧軍はじめたのですか~

10年くらい前に買った中田の米軍2バックルブーツ(ローデシア装備の代用)
使用頻度少ないのですが、とりあえず今でも使えますし、
中田商店の靴、意外に悪くないかも知れませんね。
  1. 2014/05/30(金) 11:47:30 |
  2. URL |
  3. TAKA杉並 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatcompanion.blog28.fc2.com/tb.php/406-6ccbf0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/27 09:01)

八街市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/05/27(火) 09:01:34 |
  2. ケノーベル エージェント