杉並ワークス

画像変更及び再掲載のお知らせ【2】


ミリタリーランキング


SS M44ドット迷彩戦闘服/サムズ製







武装SS M44ドット迷彩戦闘服【Schmidt&Sohn工房・改修品】  再掲載しました。







2006年の撮影画像です。

再掲載するにあたり長編1800pixelくらいまで画像を大きくしようと思いましたが、ISO400で撮影しておりまして、画質の面で厳しいと判断して長編1200pixelにしました・・(>_<)

今では考えられませんが、当時のデジタル一眼レフカメラ、ISO感度の実用域はISO400くらいまで でした。

当時の一般的なPCサイズ:長編640pixelならISO400でも充分通用しましたが、大きい画像となるとISO200が限界という感じです。







前年の2005年くらいまでは、コスプレROMの収録画像サイズは、まだ長編640pixelが主流だったように記憶しています。
(コスROM黎明期)

その後、長編900、1200といった具合に、どんどん大きくなって行きまして、2007年頃には長編1800pixelくらいの画像サイズでないとROMとしての価値がない? みたいな雰囲気でしたね。

で、

この先、どこまで画像サイズ大きくなるのだろうか?

想像しただけでも恐ろしい気がしました。

急速に拡大する画像サイズに対応して行けるのだろうか?

作業効率など考えますと、超・巨大PCモニターとか必要になってくるんじゃないか? とか。

時代について行くには、カメラなども買い換えに つぐ 買い換えになるのではないか? とか。

・・・私の場合、ようやく2005年にPCモニター、ブラウン管から液晶に買い換えて、PC本体も大金を投じてグレードアップしたばかりでしたから。







しかし、過ぎてみると そんなに画像サイズ 大きくなりませんでした。

全体的に見れば、 今でも 長編1800pixel(1800×1200程度)が主流だと思います。

10年前とさほど変わっていません。

これはレイヤーさんが嫌なんでしょうね。

モノブロック・ストロボ使用でF13くらいで撮影した画像 DE ノーレタッチ

これで特大画像なんて凄絶ですから・・・。
( 特に肌色多めの写真などは 殺す気かっ ていうレベルになるかと。)

なにが どう凄絶なのか? ということに関しまして具体的な記述は避けますが、嫌がるレイヤーさん圧倒的多数だと考えて間違いないと思います。







オープニングから話が脱線していますが、

そんなこんなで

今となっては小さめの長編1200pixel で再掲載です。







Schmidt&Sohn工房・改修品




スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/25(月) 11:11:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<英軍ノルウェーシャツ | ホーム | 画像変更及び再掲載のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://combatcompanion.blog28.fc2.com/tb.php/708-9a77d3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)